熱分析実験室

PMPは材料分子構造を変わる技術と設備が揃っていて、製品に長期間と厳しい信頼性試験に合格させます。

 

PMPの導熱シートとグリースは自行開発の材料です。熱分析実験室は熱伝導材料の熱伝数、熱抵抗、表面粘着度、硬度などの物理特性を分析できます。また、赤外線カメラは材料の熱温度変化がわかって、お客さんのニーズに合わせて、適切な導熱材料を推薦できます。

 

分析設備例:HOTDISK、赤外線温度カメラ、熱抵抗分析装置、FALLING DART IMPACT TESTER

  

 

 

HOTDISK   ホット・ディスク

 

用途:

ISO 22007の規範により、材料の熱伝導係数、熱拡散係数と平面熱伝導係数を測定します。