PMPは材料分子構造を変わる技術と設備が揃っていて、製品に長期間と厳しい信頼性試験に合格させます。

    材料分析実験室

分析設備により材料の熱学、力学などの特性を分析しまして、生産にパラメーを提供できます。また、お客さんの使用状況により最適な材料を推薦できます。方、材料の納品検査ができて品質の安定性を確保できます。

 

設備の例:DSCTGADMA

 

 

 

 


 

FTIRGC-MSは材料の成分を分析でき、材料上に載って外来の汚れを分析できて、お客さんと一緒に問題を解決できます。

 

設備の例:FTIRFTIR+MicroscopeGC-MS

 

 

GC-MS + Pyrolyzer

用途:微量成分に対して定性と定量分析をして、ppdppm単位の量を分析できます。また、製品にはアウトガス(outgassing)、可塑剤などの含有が分析できま

 

 

 

 material anaysis 2017

 

PMPは材料分子構造を変わる技術と設備が揃っていて、製品に長期間と厳しい信頼性試験に合格させます。

 

 


 

PMPは分析設備で材料の物理特性と疲労特性を分析して、各種材料を開発しました。

お客さんに適切な製品を提供し、また、希望の色調もできます。

方、これら設備で生産のパラメーを分析できて、プロセスの安定性も追跡できます。

 

設備例:Instron 5943引っ張り強さ測定器、動的粘弾性測定装置、色差測定器、

ムーにー粘度計、レオメーター。